HOME シリーズタイトル一覧 読みどころコラム よくある質問 ご意見・ご感想 瀬名秀明がゆく!
アキバに機械系が結集! 東北大学機械系フォーラム2008レポート
アキバに機械系が結集! 東北大学機械系フォーラム2008レポート

 2008年5月9日(金)から10日(土)の2日間、秋葉原UDX アキバ・スクエアを主会場として、東北大学機械系の62研究分野が結集し研究展示会を開催しました。その名も「東北大学機械系フォーラム2008」。2日間で1200名以上のご来場をいただきました。今回の「瀬名秀明がゆく!」では、その模様をスナップ写真と共にお伝えします。

2008.7.18更新

page|1|

機械系が東京アキバに出現!


↓「宮城県出身のマンガ家、
 石ノ森章太郎さんのサイボーグ009が目印!

秋葉原UDX 屋外ビジョン
秋葉原UDXビジョンには、当日の朝から大きく「機械系フォーラム」の宣伝が! 思わずスタッフも立ち止まって見上げます。
主 催 東北大学機械系
(東北大学機械系のWebページはこちら。)
共 催 グローバルCOE プログラム「新世紀世界の成長焦点に築くナノ医工学拠点」REDEEM プロジェクト「医療工学技術者創成のための再教育システム」(文部科学省採択)
後 援 (独)科学技術振興機構(JST)、東北大学機械系同窓会、(財)東北大学研究教育振興財団、(財) 仙台観光コンベンション協会
協 賛 (財)機械振興協会 技術研究所、(社)日本機械学会、(社)精密工学会、(社)日本航空宇宙学会、日本AEM学会、(社)日本生体医工学会、(社)計測自動制御学会、
(社)日本材料学会、(社)日本ロボット学会

東北大学 工学部 機械系フォーラム
東北大学 工学部 機械系フォーラム
主会場の秋葉原UDX アキバ・スクエア2Fには、東北大学機械系に所属する62分野が一斉にブースを出展。教員も学生も総出で準備に取り組みます。
62分野とは、
【工学部 機械知能・航空工学科】から45分野。
そのうち「機械システムデザインコース」が10分野。
「ナノメカニクスコース」が11分野。
「航空宇宙システムコース」が12分野。
「バイオロボットシステムコース」が12分野。
続いて【多元物質科学研究所】から2分野。
そして【流体科学研究所】から15分野(フォーラムでは16ブース出展)。


東北大学機械系はこんなに大所帯なのです!
東北大学 工学部 機械系フォーラム

東北大学 工学部 機械系  レスキューロボット ダンスロボット実演
オープンスペースではレスキューロボット「KENAF」、惑星探査ローバー、ダンスロボットのデモを開催。ダンスロボットはいっしょに踊るパートナーが今年度から新しい学生に変わりました。瀬名もいつか踊ってみたい!?
→ダンスロボットの「小菅・菅原研究室、平田研究室」はシリーズ1シリーズ24で紹介。
→レスキューロボットの「田所・昆陽・大野・竹内 研究室」はシリーズ18シリーズ24で紹介。
→惑星探査ローバーの「吉田・坂本・中西 研究室、 永谷 研究室」はシリーズ24で紹介。

東北大学 工学部 機械系 秘書 東北大学 工学部 機械系 秘書
機械系の各研究室に所属する秘書たちが、色違いのコスチュームでお出迎え。
上入口では機械系グッズも販売。堀切川教授の「すべらないサンダル」が大人気で、100足以上も売れました。<写真右端> →堀切川一男教授はシリーズ23に登場。

東北大学 工学部 機械系 仙台 観光案内コーナー
東北大学 工学部 機械系 男女共同参画
仙台観光案内コーナー。任命されたばかりの「ミス仙台」さんが、仙台の魅力をアピールします。<写真左>
機械系紹介コーナーでは、女子学生さんたちが東北大学男女共同参画の取り組みを紹介。
男女共同参画の取り組みはシリーズ27で紹介。<写真右>

東北大学 工学部 機械系フォーラム 大隅典子教授 出張講義
東北大学REDEEMプロジェクト(医療工学技術者育成のための再教育システム)の一環として、医学部附属創生応用医学研究センターの大隅典子教授が「分子細胞生物学」の出張講義を開講。「細胞ってなに?」という基本から最新のiPS細胞の動向までを、3時間でわかりやすくお話されました。
東北大学 工学部 機械系フォーラム 東北大学‐シンガポール国立大学学生共同シンポジウム 
5月10日(土)には2007年度から続く東北大学グローバルCOE「新世紀世界の成長焦点に築くナノ医工学拠点」の一環として行われた「東北大学‐シンガポール国立大学学生共同シンポジウム」を開催。学生同士のシンポジウムは今回初。国境を越えた熱い意見交換が行われました。
東北大学 工学部 機械系フォーラム サイエンスカフェ
5月10日(土)、サイエンスカフェ「航空宇宙のフロンティアを語ろう! 東北大学から発信するエアロスペースの未来」をアキバ・スクエア UDX 2Fカフェで開催。航空宇宙工学専攻の浅井圭介教授による熱い司会進行のもと、航空宇宙のフロンティアが語られました。
→学生チームが参加した衛星打ち上げコンテスト「ARLISS」での成果はシリーズ10で紹介。
→超音速複葉機の飛行実証計画「みそら」はシリーズ19で紹介。
→H2ロケットあいのり衛星「SPRITE-SAT」はシリーズ26で紹介。

東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所 東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 URL 東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所 東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学流体科学研究所 URL 東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所
東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所 東北大学多元物質科学研究所 流体科学研究所

東北大学工学研究科・工学部ホームページ 東北大学ホームページへ